ワカサギ穂先 SUS WAKA(サスワカ)
  
       スライドシステム
バネ性をもつ3枚(30cm穂先は4枚)のステンレス板を熱処理(テンパー処理)
をしているので
板バネがヘタリにくく長い板と中間の板をスライドさせる事によりしなやかで張りがあり
また、短い板で腰を持たせる事で軽いオモリから重いオモリまで幅広く使用できます。

スライド穂先に出るワカサギのアタリをお楽しみください。


サスワカ スライド穂先 実用新案登 第3220328号
サイズ

SSL   オモリ負荷0g〜6g   (0〜1.5号)     長さ22cm 税込 4,800円

SSL攻 オモリ負荷0g〜6g   (0〜1.5号)     長さ22cm 税込 4,800円  NEW

SS    オモリ負荷0g〜6g    (0〜1.5号)     長さ19cm 税込 3,500円  生産終了

S    オモリ負荷2g〜7.5g (0.5号〜2号)   長さ19cm  税込 3,500円 生産終了

M    オモ 負荷3g 〜 11g   (0.8号〜3号)   長さ19cm  税込 3,500円 生産終了

H    オモリ負荷5g〜15g  (1.5号〜4号)   長さ19cm   税込 3,500円 生産終了

30乗&30乗H(さんまる じょう)オモリ負荷3g 〜 15g (0.8号〜4号) 長さ30cm 税込 5,800円

30攻&30攻H(さんまる こう) オモリ負荷3g 〜 15g (0.8号〜4号) 長さ30cm 税込 5,800円

31S   オモリ負荷3g〜11g            長さ31cm 税込 5,800円 NEW 

31MH  オモリ負荷3g 〜 11g          長さ31cm 税込 . 5,800円  NEW 


::アルミ延長パイプ                  長さ7cm  税込 500円


もっと楽しくワカサギ釣り!!
ネット販売 ベースショップ


...
  芙蓉工業株式会社  fuyou@fuyou-kougyou.co.jp
   
         

      お問い合わせ

7gオモリ使用時

22cm

アルミ延長パイプ

7cm

アルミ延長パイプ使用例

魚の活性や釣り座などでちょっと長めが欲しい時に活躍します

先端7cmまでがかなり柔らかく渋い時に大活躍。
中釣りでも6〜7gでよいアタリが出ます。


※途中から極端に柔らかい穂先はプラスチック系の穂先もそうですが
どうしても仕様を重ねると曲がり癖がつきます。
プラスチック系はお湯で温めながら修正し、金属穂先は
逆方向に指で押すように曲げて修正できますが
修正しないで使用して頂く事をお勧めいたします。

4枚の板材を使用している30cm穂先 先端は繊細に根元はしっかりと強度をもたせております。

30乗  オモリ7g

30攻  オモリ7g

穂先全体が曲がり爆釣時など
の連掛けには最高の穂先です。小さいアタリもしっかり出ます。

先端10cmまでやわらかく曲がるように作っております。震えるような小さなアタリも積極的にアワセて下さい。

SUS WAKA(サスワカ)は下記の所からご購入頂けます。

埼玉県  名栗湖カヌー工房

福島県  工房とお宿クレインズ

登録商標第6123589号

30乗H

30攻H

30乗と30攻の追加モデルです。
上の写真の手前側が追加モデル硬めの30乗Hと30攻Hになります。
奥側が柔らかめの30乗と30攻です。

感度はどちらもバッチリなので好みになると思います。

SSLより胴が硬く先端から8cmまで非常にやわらかく出来ています。
胴が硬くできているため細かい誘いもやりやすくなっております。
先端が非常にやわらかいため震えるようなアタリもしっかりでます!

オモリ7.5g

31S

オモリ7g

31MH(今シーズン限定)

オモリ7g

31S

オモリ6g

31MH

特殊な組み付けににより先端から8cmの所でへの字に曲がります。
可変アダブターでへの字になるようにしてみて下さい。
もちろん可変無しでも使用できます。
根元から先端8cmまで厚めのバネ材を使用していますが胴もスライド効果により
棒状ではなく柔軟性があり口切れやバラシを軽減できます。
食いの渋い時には力を発揮致します。
途中から極端に柔らかい穂先はプラスチック系の穂先もそうですが
どうしても使用を重ねると曲がり癖がつきやすいです。
プラスチック系はお湯で温めながら修正しますが
金属穂先は逆方向に指で押すように曲げて修正します。
この穂先はへの字になりますので修正しないで
使用して頂く事をお勧めいたします。

先端から8cmの所まで曲がりますが31Sより硬めに出来ております。
根元から先端8cmまで厚めのバネ材を使用していますが胴もスライド効果により
棒状ではなく柔軟性があり口切れやバラシを軽減できます。
サスワカ穂先では一番硬い穂先になります。
硬くても特殊な組み付けにより小さいアタリもしっかり出ます。

SSL攻

30cm穂先

31cm穂先

SSL

31MH

31S (今シーズン限定)